NEWS

米司法省がGoogle提訴

更新日:2020/10/21

独禁法違反「検索で競争阻害」

米司法省は20日、反トラスト法(独占禁止法)違反で米グーグルを提訴した。ネット検索市場での圧倒的な支配力を利用し、自社サービスを優遇する契約をスマートフォンメーカーなどと結ぶなど競争を阻害した疑いがあるとした。